いますぐ実践! Linuxシステム管理

初心者の方向けの、Linux を対象としたシステム管理のメルマガです。

次回(272号)発行は、7月3日(日) を目標としています。
発行の次の日 に、バックナンバーへ追加する予定です。

メールマガジン登録:
メールマガジン解除:
Powered by まぐまぐ    (マガジンID:0000149633)

概要

現在、Linux を対象としたシステム管理の本がたくさん出版されており、 初心者でも、がんばって本を読んで勉強すれば、 ある程度のスキルを得ることができるという、いい世の中になりました。

とはいえ、本をじっくりと読むには時間がかかります。 時間をかけて読めたとしても、実際なにをすればいいのかわからないという方が、 結構いらっしゃるのではないかと思います。
(わたしも、最初はそうでした。)

というわけで、このたび、Linux のシステム管理を対象としたメルマガを、 発行することにしました。
Linux などの上で動かせる、簡単なスクリプトやコマンドをご紹介し、 実際にサーバ上で試していただくことで、サーバ管理初心者の方々の、 スキルアップの手助けになることを目的とします。

システム管理も、英会話やプログラミングなどと同じで、 基礎を一から地道に勉強することも大事ですが、 よくわからなくてもいいから実際に実行することで、 だんだんとコツが得られていくのではないかと、つねづね思っています。
(いわゆる、「習うより慣れろ」というやつですね。)

ですので、なるべく簡単に試せるものをご紹介していくつもりです。
ぜひ、実際に動かしてみてください。

対象

以下のような方々が読者だと想定して、メルマガを書きます。

  • 最近、Linux なサーバの管理をまかされた。 前任者のおかげで、サーバは問題なく動作している。 でも、ただ見てるだけではなく、具体的に自分で何かしてみたい。
  • Linux などをさわったことはあり、コマンドはそこそこ使えるが、 もっといろいろ便利な使いかたを知りたい。
  • シェルスクリプトや Perl スクリプトなどを書いたことがないので、 書けるようになりたい。

こちらの環境

いちおう、以下の環境を、個人的に用意しています。
毎回、すべての環境上で確認できればいいのですが、 そういうわけにいかないかもしれません。 確認できないにしても、なるべく環境に依存しないようにします。

バックナンバー

最近のバックナンバーは、以下の通りです。

残りは、バックナンバーのページをどうぞ。

見本

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ いますぐ実践! Linux システム管理 / 創刊準備というか見本号

はじめまして、うすだと申します。
このたび、Linux を対象とした、システム管理のメルマガを発行することに
なりました。よろしくお願いします。

わたしのいまの本業は、Linux のポーティングや、ドライバの開発ですが、
社会人になった当初からいままで、かれこれ10年、対象や責任はそのつど
変わりつつも、システム管理をやってきました。

10年もやっていれば、さすがに初心者の域は脱したと思います。
ですので、初心者の域をさまよっておられる方々の手助けになればいいと
思い、発行するに至った次第です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 実際にネタにすること

やはり、目指すは、いろんなことを自動化して、手間を極力少なくすること
ではないかと思います。

まずは、サーバ上でなにかを実行し、その結果をメールで通知する、という
簡単なことからやっていきます。

たとえば、df (ディスクの空き容量を知るコマンド)の出力結果を、自分宛に
メールする場合、コマンドラインから以下のように実行します。
(先頭の % はシェルのプロンプトです。実際には打ち込まないでください。)

  % df | Mail -s 'Result of df' usu@usupi.org

usu@usupi.org 宛に、Result of df という題名で、メールを送信します。
ただ、df の出力結果に日本語が混じっていると、化けてしまう可能性があり
ます。(試しに、df だけで実行してみてください。)
ですので、nkf というコマンドを用いて、JIS に変換します。

  % df | nkf | Mail -s 'Result of df' usu@usupi.org

nkf がない場合は、iconv で以下のようにもできます。

  % df | iconv -f EUC-JP -t ISO-2022-JP - | Mail -s 'Result of df' \
  usu@usupi.org

(行末を \ で折り返していますが、実際は1行です。)

iconv もない場合とか、日本語が EUC ではない場合とか、そもそもサーバ
がメールを送信できない状態にあるとかですと…
…すみません、その場合はご連絡ください。(-ε-;;;

まあ、上記を実行しても、マシンがこわれることはないと思いますので、
気軽に実行してみてください。(自分のメールアドレスをご使用ください。)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ あとがき

こんな感じで、毎週発行していきます。(最初なので、緊張しました。ふー。)
(2007年11月より、月2回発行になりました。)

わからないことなどありましたら、ネタにさせていただきますので、どしどし
メールを送ってください。
(必ずお返事できるという保証はありませんが、必ず目は通します。)

ちなみに、すでにこんなメルマガを、発行しています。
毎日栗の絵を描いています。なんで? と思われた方は、一度ご覧ください。
http://www.usupi.org/kuri/

それでは、今後とも、よろしくお願いします。
-- 
 mailto:usu@usupi.org / http://www.usupi.org/sysad/

登録・解除

メールマガジン登録:
メールマガジン解除:
Powered by まぐまぐ    (マガジンID:0000149633)

トップ

バックナンバー
    [日付順] [目的別]

プロフィール

▼ リンク

独学Linux
Linuxデスクトップ環境に関する情報が満載です。 メルマガもありますよ。
Server World
CentOS 6をサーバとしたときの設定例が、これでもかというくらいたくさん載っています。 CentOS以外のディストリビューション(Fedora, Ubuntu)も充実しています。
LINUXで自宅サーバーを構築・導入(Fedora9)
Fedora9のインストールの仕方から管理方法まで、詳しく載っています。 SearchManには情報がもりだくさんです。
マロンくん.NET
〜サーバ管理者への道〜
Linuxをサーバとして使用するための、いろいろな設定方法が載っています。 マロンくんもかわいいです。 なんといっても、マロンくんという名前がいいですね!!
日経Linux
今や数少なくなってしまったLinuxの雑誌。ニュースやガイドもあります。
Linux Square − @IT
@ITが提供する、Linux の情報が満載。 載っていない設定方法はないんじゃないでしょうか。
gihyo.jp…技術評論社
Linuxに限らず様々な技術情報が満載のサイト。 SoftwareDesign誌も、 ソフトウェア技術者は必見です。
SourceForge.JP Magazine
Linux に限らず、オープンソース関連の記事が網羅されています。
ITmediaエンタープライズ:Linux Tips 一覧
Tips というより FAQ 集でしょうか。わからないことがあれば覗きましょう。
IBM developerWorks : Linux
開発者向けですが、勉強になりますよ。
Yahoo!ニュース - Linux
Yahoo!のLinuxに関するニュース一覧です。
栗日記
システム管理とかと全然関係ありませんが、毎日栗の絵を描いています。
システム管理につかれちゃったとき、癒されたいときに、ご覧ください。:-)
WEB RANKING - PC関連
ランキングに参加してみました。押してやってください。

▼ 作ってみました

Add to Google

▼ せんでん




▼ 最近読んだ本

▼ 気に入ってる本